88歳の内縁の夫が浮気?まだまだ現役です

今回の依頼人は82歳。元社長夫人。夫には先立たれバツイチ。
耳が遠い為に同じ内容の質問を何度も繰り返しながら、合計4時間の面談。
依頼内容は「88歳になる内縁の夫が浮気しているようなので調査してもらいたい」とのこと。

現在家出中の内縁の夫。過去にもこのような場合はたいがい浮気をしていたという。
また、居なくなる前の内縁の夫の首筋にはブツブツが出来ていたようで、
「彼のあれが性病だったら私もうつっちゃうわ」と依頼者。
おもわず、「え?」と声を出してしまった私に対し、

「月に5回は夜の営みをしていたの」


と依頼者は頬を赤らめた。
調査の結果、内縁の夫は年下の女性の家に転がり込んでいた。綺麗な70代後半の女性と浮気していたのである。その女性は行きつけのバーのママであった。

依頼人は「汚らわしい」と顔を真っ赤にして震えた。
しかし、内縁の夫が家に帰ってくると話し合い、そのまま仲直りしたとのこと。
このあたりは高齢者であるがゆえの余裕と言うべきか。

女探偵マキコ