いじめ対策

いじめ対策ならガルエージェンシーへ

社会問題化している“いじめ”その実態を調査いたします。
いじめ問題は大変にデリケートな問題であります。当社ではお子様のプライバシーに最大限の配慮をしながらその実態を調査していきます。
調査方法は事前に打ち合わせの上で決定させて頂きますので、安心してご依頼下さい。

いじめ対策調査事例

悩む夫婦「うちの子が最近ケガをして帰ってくることが多いんです。」というお母様からご相談をお受けしました。息子さんは最近自分の部屋に閉じこもることが多くなり、夕食も食べない事が度々あるそうです。

解決方法

自動車学校から帰宅までの尾行調査を開始いたしました。数名の同級生と合流をして肩を組みながら仲良く歩いていました。そのうち一人がキョロキョロと辺りを見回しはじめました。そして突然、二手に分かれてまるでアメリカのギャングのように機敏に動き出しました。後ろを振り返りながら角を幾たびも曲がり、ちょっとした空き地に出てきました。空き地には先ほど別れた同級生が待っていました。一部始終をカメラで押さえてお母様にお渡しいたしました。お母様がその内容を相手のご両親と担任の伝えた結果、いじめはなくなったそうです。

いじめの発見ポイントには次のようなものがあります。
・突然、反抗的になったり、口数が少なくなったりする
・最近、訳もなく学校からの帰りの時間が遅くなる
・家族との対話を避けるようになり、帰ってきてもすぐに自分の部屋に入ってしまう
・ため息をついたり、ぼーっとすることが多くなり、食欲がなくなる
・衣服に汚れや破れが見られたり、すり傷や打撲の痕がある
・登校拒否。通学時間になると腹痛等身体の具合が悪くなる
・持ち物がなくなったり、壊されたり、落書きがある
・家庭から品物、お金がなくなる。あるいは、お金を欲しがる